【ブログ】アフィリエイトで稼げる時代は終わりを告げた

こんにちは。

今日はちょっとタイトルを見ても分かる通り、アフィリエイト終わり説?が広がっているので、そのことについてお話をしていこうと思います。

稼げる時代はもう終わってしまったと落胆している方こそ、この先を読んでみてください。

 

アフィリエイト終わり説

 

そもそもなぜ「アフィリエイト終わり説」が出てきたのでしょうか?

 

理由としては、2017年のGoogleのアップデートによる影響が大きいようです。

このアップデートにより、上位表示されていたサイトが大きく落ちてしまったんです。

 

これにより100万円稼げていたサイトが、いきなり10万円以下まで落ちてしまったなど、稼げていた人がいきなり稼げなくなったという状況になってしまったんです。

 

100万円から10万円まで落ちてしまえば、誰だってアフィリエイトは終わりだー、となってしまいますね。

 

また、このような状況になった方が、1人や2人ではないのもまた原因です。

少人数なら、ここまで大きく騒がれなかったと思いますが、かなりの数の方が稼げなくなるまで落ちてしまったんです。

 

アフィリエイトはもう稼げない?

 

Googleのアップデートにより、順位変動が起きたのであれば、もう稼げないのかもしれないと思う方も多いはずです。

 

ですが、この順位変動により、大きく順位が跳ね上がった人もいるというのも事実なんです。

 

ん?どういうこと?

 

つまり、薄っぺらいサイトコピペだらけのサイトなど、Googleによって価値が低いと判断されたサイトが順位を落とされているのです。

 

読者にとってこれは価値ある、と判断されたサイトは大きく順位が上がっているんです。

 

アフィリエイトは終わり。

そう言われてはいますが、それは大きな誤解だと感じます。

 

確かに以前よりも厳しくなったと言われています。

 

ですが、それは詐欺サイトや違法サイトなどの取り締まりが強化されたという意味でもあります。

 

以前は、内容も薄っぺらく、詐欺サイトや違法サイトが混じっている中で、こんなサイトが上位なの?というものまでありました。

 

今ではそういったサイトを上位で見かけなくなりましたし、内容がしっかりしているサイトほど上位に入り込んでいます。

 

つまり、時間はかかるものの、しっかりとしたサイトを作成できれば、まだまだ稼げる需要はあるということです。

 



アフィリエイトは稼げる副業

 

私がアフィリエイトに挑戦し始めたのは、Googleアップデートが行われた後です。

 

それでも実際に時間をかけて挑戦すれば、自ずと成果は出てきます。

月数万円であれば、まだまだ稼げる需要ある副業です。

 

「稼げない」「アフィリエイトは終わった」

 

なーんて、言っている人達はあまり気にしなくていいんです。

どの副業にも言えることですが、実際にやってみないと分からないものです。

 

アフィリエイトで稼げない人はもちろんいます。

ですが、それは間違ったやり方をしている人や、サイトの中身がない人が多いです。

 

しっかりした内容が織り込まれたサイトは、たとえ100記事いかなくてもアクセスは増えるものです。

 

稼ぎがないと、初心者の場合はいつまでも不安や疑心暗鬼に囚われることがありますが、それでも続けることで成果が出やすいのがアフィリエイトなんです。

 

また、インターネットでは嘘の情報も多いです。

 

年々、アフィリエイトへ参入する方が増えているので、そういった方達をふるい落とす為にも、こういった話題を取り上げている人はいるようですね。

 

稼げないと言われて、それで終わるか、続けるかは己次第です。

 



2019年にもGoogleアップデートが始動された

 

2019年の今年も、Googleアップデートが行われました。

その影響があった人もいれば、それほど影響がない人もいるでしょう。

 

私の場合は、さほど影響はありませんでした。

全くない、とは言い切れませんがそこまで気にするほど大きい影響ではなかったです。

 

若干アクセスは下がりましたが、それでも先月の稼ぎは2万円を超えていたので問題ありません。

 

逆にブログランキングでは順位が上がりました(゜Д゜)!!

 

Googleでの上位表示が無理なようであれば、ブログランキングで上位を狙うというやり方もまたアリだな、とこのとき思いましたね。